言語聴覚療法

 

特徴

特徴
 
 失語症などの言葉の創外、発声や構音の障害、それらから生じるコミュニケーション能力の低下について評価を行い、訓練を行います。さまざまな病気から生じた摂食・嚥下(飲み込み)の評価とアプローチも行う他、頭のはたき(高次脳機能障害)の評価と訓練も行います。
 目に見えない障害の内容を他職種と共有し、有効なコミュニケーション方法の検討や指導、関わり方を提案する他、食事の際に摂食・嚥下を看護師と観察し、より安全で効率の良い食事のセッティングや摂取方法を一緒に考え共有しています。必要に応じてVF検査(嚥下造影検査)やNST介入も連携して行っています。
 

新人紹介

新人紹介
 
 
  令和2年入職 言語聴覚士 安井 美香子
 言語聴覚士は、理学療法士や作業療法士のからだを動かすリハビリとは違い、「話す・聞く・食べる」ことへの障害に関わることができる仕事です。入職して1ヶ月、まだまだ慣れない仕事ばかりで大変だと感じることもありますが、先輩方の丁寧な指導を仰ぎながら頑張っています。また、患者様とのコミュニケーションをとる中で、明るい表情を見ることができると、とても大きなやりがいを感じます。1日でも早く言語聴覚士として自立し、患者様一人ひとりの特性を理解し寄り添える介入ができるよう努力して参ります。  
 

採用情報

採用情報
 
岡山西大寺病院のリハビリテーション科の仕事に興味がある方のご応募をお待ちしております。
応募は下記リンク先の応募フォームよりお願いします。
 
  岡山西大寺病院の歌
  「Chaser」
qrcode.png
http://www.saidaiji-hp.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
<<社会医療法人 盛全会 岡山西大寺病院>> 〒704-8194 岡山県岡山市東区金岡東町1丁目1-70 TEL:086-943-2211 FAX:086-943-2212