人工透析なら岡山市東区の岡山西大寺病院へ

 

健康教室

   
岡山西大寺病院では月に一度、外来および入院患者様を対象に医師・理学療法士・栄養士による健康教室を開催しています。様々なテーマについてわかりやすく解説し、健康への意識の変わる60分となっております。
 
ご案内は、「ホームページ」「院内モニタ」「ペッパー君」「こころ通信」へ掲示しておりますので、いつまでも健康でいたいという方、生活習慣病に興味をお持ちの方は、是非ご参加ください。
参加費用・申し込み不要ですので初めての方もお久しぶりの方もお気軽にご参加、お問い合わせください。
 
日 時 : 毎月第3土曜 14:30~15:30
場 所 : 岡山西大寺病院 3階会議室
連絡先 : 岡山西大寺病院 リハビリテーション科 担当:松森 086-238-6288 
参加費 : 無料(申込不要)
 

歌う健康教室

歌う健康教室
 
 当院の健康教室は「歌う健康教室」ともいい、歌を歌うことでの健康効果を促進しています。

歌を歌うことで脳が活性化し、認知症予防になります。ホルモンが分泌され免疫力が高まり、人前で歌うことは自己治癒力を高める表現療法にもなります。腹式発声は有酸素運動、自立神経を整える、体感のトレーニングにもなり、姿勢もよくなります。
 
是非岡山西大寺病院の健康教室に参加し、健康になる知識を高め、カラオケでストレスを発散しにきてください。
 

過去の開催

過去の開催
フォーム
 
平成29年12月16日
2017-12-16

第60回テーマ:「肺癌」


 肺癌は世界的に最も致死的な癌です。進行するまでは無症状なことが多く発見したときにはすでに進行している場合が多いです。しかし早期発見・早期治療をすることで治癒する確率が大幅に上がります。今回の健康教室では肺癌の原因や症状、予防について小林理事長をはじめ、理学療法士、栄養士からお話をさせて頂きました。また恒例のカラオケ大会も上位争いが拮抗し大変盛り上がりました。来年も引き続き教室を行っていきますので奮ってご参加ください。
 

 
平成29年11月18日
2017-11-18

 

 第59回テーマ:「心筋梗塞」

  
 今回の健康教室のテーマは「心筋梗塞」でした。理事長先生からは狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患はどのような状態でどのような方がなりやすいのか、また予防するためには第2の心臓である下腿三頭筋を鍛えるために歩くことが大切であるとお話ししていただきました。栄養士からは心筋梗塞を予防するためには生野菜に多く含まれるカリウムが大切であるということを詳しく説明していただき、リハビリからは下腿三頭筋を鍛える運動を紹介させていただきました。今回の健康教室の内容が皆様の健康維持に貢献することができれば幸いです。
 
平成29年9月16日
2017-09-16

 

第58回テーマ:「乳がん」


 今回の健康教室のテーマは「乳がん」でした。理事長先生からは、乳がんについての症状や検診の意義などのお話がありました。乳がんは30歳代から羅患率が上昇する為、検診を行う事が推奨されています。皆さん積極的に検診を受けましょう。栄養士からはがんの予防につながる食事のお話しがありました。がんの予防には肥満改善と飲酒を控えることが重要です。カタカナの食事(パン、スープ、クッキーなど)は動物性の脂質が多くカロリーが高いことから控えめにしましょう。リハビリからはタオルを使用した大胸筋トレーニングの紹介がありました。大胸筋を鍛えることで姿勢改善や肩こりの解消にもつながり、ストレスを溜めない身体作りに繋がります。日頃から適度な運動を心掛けましょう
 

1
  岡山西大寺病院の歌
  「Chaser」
qrcode.png
http://www.saidaiji-hp.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
<<社会医療法人 盛全会 岡山西大寺病院>> 〒704-8194 岡山県岡山市東区金岡東町1丁目1-70 TEL:086-943-2211 FAX:086-943-2212