療養型病棟

 

看護部 挨拶

看護部 挨拶
 
岡山西大寺病院中野附属病院看護師長 笠井喜代美
医療と介護の連携のため架け橋の役割を担います。

急性期治療の終了後、症状が安定しリハビリが必要な患者様をお受入れし、在宅・施設へ安心して帰れるように援助させていただきます。「信頼される病棟」になれるよう日々努力しています。
 

療養型病床

療養型病床
 
療養病床は慢性期の治療ステージにある方が、長期に渡る療養を目的とした病床です。
入院当初から包括支援制度が適用されるため治療や検査に制限がありますが、長期療養が可能です。病室や談話室など、長期療養に相応しいゆとりある設計で、安心して療養生活を送ることができます。
 
医療療養病床(医療保険適用)
医療療養病棟は、急性期医療の治療を終えても、引き続き医療提供の必要度が高く、病院での療養が継続的に必要な患者さまを対象にご利用頂く病棟です。
このような慢性期の患者さまに対し、厚生労働省の定めた規定に従い、医療の必要度に応じた医療区分およびADL自立度(日常生活自立度)の視点から考えられたADL区分による包括評価をする事となっております。医療療養病棟は、主に医療区分2~3などの医療必要度の高い患者さまを担当することが期待されている病棟であり、医療区分1の患者さまは、介護療養病棟や老人保健施設などの介護施設が担当する傾向にあります。
  岡山西大寺病院の歌
  「Chaser」
qrcode.png
http://www.saidaiji-hp.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
<<社会医療法人 盛全会 岡山西大寺病院>> 〒704-8194 岡山県岡山市東区金岡東町1丁目1-70 TEL:086-943-2211 FAX:086-943-2212